Geffrye Museum

今日はジェフリーミュージアムについて。

東ロンドンにある、こじんまりしていてのんびりできるお勧めの美術館です。
建物の佇まいも素敵、中庭にはハーブガーデンがあり、ゆっくり散歩するのにぴったり。
展示は、中世から現在までのインテリア様式を再現していて、家具や雑貨が展示してあります。
20世紀に入ってからのインテリア展示が、特に私はお気に入り。

例えば、こちらは1930年代のインテリア。テーブルの上にはSusieCooperのドレスデンスプレイ。家具やカーペットなどとってもアールデコな雰囲気。

そしてこちらは1950年代。レトロモダンな家具が素敵!キャサリンホルムのボウルがテーブルにはディスプレイされていたり。。
ハーブガーデンを眺めながらアフタヌーンティーが楽しめるカフェもお勧め、ミュージアムショップも楽しいです。
入場料は無料で、半日のんびり遊べます。

そしてミュージアム散策のあと、小腹が空いていたら美術館のすぐ隣にあるベトナム料理レストランへ是非!
この美術館があるKingsland Roadは地元ッ子にはベトナム料理やで有名。おいしいベトナム料理のレストランが何軒もあります。

Geffrye museumのウェブサイトはこちら。

http://www.geffrye-museum.org.uk/

Key プレート

最近つくったもののご紹介。

ふとひらめいた遊び心がこんな形に ...
こんな鍵穴って普通はないですよね?
  
Welcome は下書きなしのぶっつけ本番。
賛否両論あるかとは思いますが、
あえて試してみました。

     
振動で微妙に揺れるところが可愛いです。
     ~~Antique Key~~ 
  
たずねて来られたお客様がほんの少しでも
笑顔になると良いですね。
アンティークの鍵

アンティークのぬくもり

 
今年も心温まる素敵なアンティークを皆様にお届けしていきます♪

 

明けましておめでとうございます!!

A HAPPY NEW YEAR!!

ロンドン、テムズ河でのカウントダウンの花火は盛大でした。写真はセントポール寺院。

2009年、よい年になりますように!

今年もよろしくお願い致します。

A HAPPY NEW YEAR

明けまあしておめでとうございます。
昨年は(特に10月以降)暗いニュースがとても多く
胸を痛めた方もたくさんいらっしゃると思います。

今年は昨年の分と合わせてより楽しくHAPPYな年にしたいですね!
2009年もMyuは皆様により素敵なアイテムを紹介させて頂きますので
どうぞ宜しくお願い申し上げます。