11/2~11/4 アートのある古民家

11/2(金)、3(土)、4(日)に開催される
『アートのある古民家』に出展します

牧平 博(鉄造形)


場所 山口県岩国市岩国1丁目
(錦帯橋前の玖珂町通り、大名小路)

駐車場 錦帯橋下河原駐車場

古民家という会場で作家達が様々なアート作品を魅せます
皆様のご来場心よりお待ちしております

雨の日の撮影

 

久々の雨で草花も鉄も喜んでいます。
いい色の鉄になあれ。

雨の日は商品撮影がうまくできないので諦め、
店と工場の周りをカメラを持ってウロウロ。

以前、自分達で改装した工場の一角。
壁は鉄。扉も鉄。窓枠も鉄。もちろん柱も鉄。

工場で打ち合わせ

打ち合わせという名目のBBQ!

異業種で集まると、話題のひとつひとつが
どれも新鮮で刺激になります

熱い仲間とこのような時間が過ごせる事に感謝です

ガーデニングワールドカップ2012 *4

こちらは南アフリカのガーデナーさんのブースです

こちらも自国の自然を再現されたような
言わばサファリガーデンでしょうか?

せり出した水口からシャワーが降り注いでます

土のアール壁もイイ感じです!

夜に見せてくれたもう一つの表情...
こちらも素晴らしいナイトガーデンでした!!

 

そして日本の女性ガーデナーさんのブース

アールと高低差のバランスが素晴らしく絶妙です

何やら丸いものが浮いてます
フローティングライトか?

アールと球体を多用してこれほどシンプルで
まとまった空間に仕上がるのか...

なるほど...

周りの常設灯が明るすぎて少し残念でしたが、
それでも日中も夜も素晴らしい空間でした

 

ガーデニングワールドカップ2012 *3

 

今日はアメリカ人女性ガーデナーさんのブースです
インテリアデザイナー出身という彼女の空間造りはとても素晴らしいものでした!

コンクリのアートな壁から滴る水がいい演出になっています

このナイトガーデンが見たくて暗くなるまでひたすら待ちました

水と照明の演出効果がバツグンで想像以上に幻想的で神秘的な空間に感じました
やっぱり照明はイイですね!!

夜のウォーターガーデンってホント素敵でした

 

ガーデニングワールドカップ2012 *2

続いてはニュージーランドの女性ガーデナーさんのブース

正面はグリーンの壁と開口型ゲート

内壁にもグリーンがぎっしり...
アプローチ両サイドには水場も

ベンチに座って見上げると焼き杉材で構成されたパーゴラ
夏場には日差しを和らげてくれそうです

自然に囲まれた素敵な空間でした

 

ガーデニングワールドカップ2012 *1

世界のトップガーデナーが集結する
【ガーデニングワールドカップ2012】に行って来ました!

ワールドカップという事で、それぞれのガーデナーさんが
自国の文化や特徴を取り入れた作品が目につきました

場所は長崎・ハウステンボス

少し風が強かったのですが、
柔らかい日差しと過ごしやすい気温が心地いいモノでした

空は快晴...

 

まずはイギリスのガーデナーさんのブース

奥には石のオブジェ
ガーデナーの思いを感じ取れる演出です

ブースを囲む水路には工夫が見られました

丸棒で水の流れを緩やかに変えてます
ちょっとしたアイデアで当り前なものに変化をつける...

モノ創りをする自分にとって改めて気付かされた1コマでした