ジャンル別セレクション『缶』

今日は可愛らしい缶を紹介します。

サビやヘコミ、塗装の剥げ具合などで
様々な表情をみせてくれるティン缶。

角ばったデザインに程よいサビ。

世界地図のイラスト入り。
全面異なるデザインは見ているだけで楽しいです。

Tin缶薔薇

雰囲気のあるゴールド色。
薔薇と天使のイラスト。

金色に塗装されたシャビーなティン缶。

お庭にアートを ...

アルミ板とレザーを使ったオブジェを...

SABO. の岩田さんと数ヶ月前から練っていた案が
ついに日の目を見る事となりました。

向かって右側の茶色い壁の内側(建屋側)に坪庭を作り、
そこにアルミとレザーのコラボオブジェを。

という事で先日岩田さん[左]と山口県光市のレザークラフター
Hearty の伊藤さん[右]と3人で現場打ち合わせに。
真剣にお話しされてる姿がカッコイイのでこっそり撮影...

あっ!見つかった!!

ここが内壁入隅部の設置予定ヶ所。
シートの下には何やら人工の水鉢が...

ここで伊藤さんとデザイン、仕上げ、固定方法や作業工程を
話し合いながら型板作りをしました。

アルミ板にレザーを固定するボルトにもこだわりを。


ステンレス製トラス頭のボルトにカット面を施し、
4色使ってカラーリング。
これでアンティークな真鍮リベット風に!

アルミ板はハンマートーンで質感と表情を演出します。
ちなみに今回ハンマーを振った回数は約25.000発。
『うわぁ、しんどそう!』とよく言われる事ですが、
ちょっとずつ表情が変化していく様子が楽しくて
嫌になる事は全くないです。
とうぜん腕は疲れますが...

そして本日、寒空の下お取り付け。

今朝初めてレザーを見たが、立体感がかっこいい!

後ろからそっと見守る岩田さんが不安そう...


伊藤さん、絶妙な加減で炙って最終仕上げです。

約2時間かけて組み立て、取り付け、最終仕上げが完了!

夜はここに柔らかい照明が当たる構成。

経年で現れる何とも言えない飴色のレザーの表情が
とても待ち遠しいです!
ぜひ施主様には経年変化を楽しんで頂きたいです。

まだまだやりたいコラボがたくさんあるのですが、
今後ともじっくり話を進めていきます。

ガーデンプラン → SABO.

レザーワーク → Hearty

メタルワーク → Myu

本年もよろしくお願いします

新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

皆様にとって幸多き一年でありますよう
心よりお祈り申し上げます